MASAOの彩り備忘録

普段の何気ない日常を切り取って、モノクロの毎日に彩りを添えていきます♪

性欲が強い人は仕事ができるって本当?!医学的根拠から考察してみた結果とは?

f:id:faie2103okokre:20201022024125j:plain

こんにちは、MASAOです。

「日常に彩りを」をコンセプトに、日々の出来事を綴っていきます 。

 

誰もが一度は聞いたことがあるのではないでしょうか。 

タイトルにもあるように、今回は「性欲」と「仕事」の関連性に関してです。

前回の記事に引き続き、今回も社会人向けのWEBメディア『新R25』の編集長である渡辺将基(わたなべまさき)さんの動画から学びをお届けします。

www.youtube.com

個人的にとても興味津々だったのですが、ボクと同じくらい興味がある人も多いのではないでしょうか。

「性欲」が強い人って医学的にどんな人?

f:id:faie2103okokre:20201022155407j:plain

そもそも「性欲」が強いというのがとても抽象的ですよね。「性欲」が強いとは、医学的にいうと男性ホルモン(テストステロン)の分泌量が多いということです。

そもそも、テストステロンなんて聞いたことないよっていうあなた!

男性ホルモンの代名詞と言われるテストステロンとは、下記のような働きをするホルモンです。

精巣でつくられ、最も分泌量が多く強い作用をもちます。男性ホルモンの影響といわれるものは、ほぼテストステロンの影響といっても過言ではありません。ご存知の通り、骨格や筋肉などを強化してたくましい肉体を形成し生殖機能を向上させることで有名です。他にはストレス処理を促し精神の安定を保つことや「幸福感」 をもたらすドーパミンの産生。集中力、記憶力の向上。また身体面でも血管を若く保つ働きをもち生活習慣病のリスクを下げたりとを心身の健康に関わる重要なもの

出典:テストステロンとは?~男性ホルモンの基礎知識~ | Dクリニック東京 メンズ(旧メンズヘルスクリニック東京)

確かにテストステロンの分泌量が多くなると、仕事に限らず様々な場面で良い影響を与えてくれそうですね。

「性欲」が強い男性はどういう特徴があるのか?

f:id:faie2103okokre:20201022155612j:plain

では「性欲」が強い男性、つまりテストステロンの分泌量が多い男性はどういう特徴があるのでしょうか。

これも医学的に証明されているそうですが、テストステロンの分泌量が多い男性は、「仕事に対する意欲が高い」という特徴があるようです。体育会系の仕事バリバリのビジネスマンは昼の仕事においても、夜の営みにおいてもどっちもパワフルな印象がありますが、それはテストステロンが物事に対する意欲を向上させているということですね。

極端にいうと、深夜まで飲み歩いて、そのまま朝仕事という風に切り替えができるというのが最大の強みです。物事に対しての集中力が高く、集中力が高いからこそ生産性も高く、仕事ができるという印象を持たれやすいということですね。

「性欲」を高めていくための4つのポイント

f:id:faie2103okokre:20201022160019j:plain

ここまで見たらテストステロンの分泌量を高めて、何事にも意欲的に取り組める状態を作りたいですよね。

では、テストステロンの分泌量を高めて、性欲を高めていくポイントが4つ紹介されていましたので、ご紹介していきたいと思います。

1.恋愛をする

ぜひ恋愛をしてくださいとのことです。

「そんなすぐに気になる人とか彼女なんて作れないよ」って思ってる人も、「今は必要ないかな」と思ってる人も朗報です。

リアルな恋人を作る必要はなく、素敵だと思う対象がいれば良いらしいです!なので、アイドルでもOK!自分にとって魅力的な存在が、テストステロンの分泌量を高めてくれるそうです。

2.適度な運動をする

適度な運動(筋トレ)がテストステロンの分泌量を高めてくれます。

しかし、これはただ単に運動さえすればよいという話ではありません。運動、食事、睡眠など規則正しい生活習慣がテストステロンの分泌量を高めてくれます。

当たり前ですが、規則正しい生活を送り、精神的・体力的に良い状態を保つことが大切と言うことですね。

3.ストレスケア

テストステロンはストレスに非常に弱いそうです。

適切なストレスマネジメントは人によって違うので、これに関してはストレスを感じた時の自分なりの解消法を把握しておきましょう。

個人的には恋人との時間を生み出すことや、岩盤浴で汗を流すことなどがストレス社会を渡り歩いていく大切な武器になってます。

4.達成感を感じるポーズをする

これの本質は「脳を騙す」ことです。

たとえ絶不調な時も言動や行動を絶好調にすることで、脳が「俺は上手くいっている」とか「俺は絶好調だ」と勘違いをします。これこそが、テストステロンの分泌量を高めていくことに繋がっていくそうです。 

とはいっても気分感情が付いていかず、そうは思えないということだってあると思います。そういう時に、ぜひ達成感を感じるポーズをやってみてください。

「感情は行動に起因する」ということも医学的に立証されているそうなので、行動だけでもポジティブで生産的にすることが大事なんですね。

ぜひ、凹んでいる時こそガッツポーズをしてみてください。

結論、「性欲」が強い人は仕事ができる傾向にある!

テストステロンの作用が物事への姿勢を意欲的にします。

切り替えが上手になり、集中力を持って物事に取り組むことが出来ますので、成果もあがりやすくなるということですね。

ここまで読んで決して性欲が強くないと思っている人も、テストステロンの分泌量を高めて、「性欲」を高めることは日々の生活習慣を変えることで可能になりますね。

 

以上、ここから改めて、昼も夜も精力的に活動していきたいMASAOでした。

人気メディア『新R25』編集長の渡辺将基さんの成功習慣!即実践できる内容のオンパレード!

こんにちは、MASAOです。

「日常に彩りを」をコンセプトに、日々の出来事を綴っていきます 。

 

今回の記事のテーマも嶋村吉洋さん(シマムラジュク主宰者)が提供する、特別ゲストを招いての講演会になります。

今月はWEBではなくゲストの方に実際にお越しいただきました。今回の特別ゲストは個人的に大興奮です。なぜなら、このブログでも参考にさせていただいている、社会人向けのWEBメディア『新R25』の編集長である渡辺将基(わたなべまさき)さんだったからです。

r25.jp

今回の講演会は渡辺さんに「成果を生み出す成功習慣」と言うテーマで、約1時間話していただきました。シマムラジュク(主宰:嶋村吉洋)が提供する講演会では、起業している方や事業を興している方が主なゲストだったのですが、今回、唯一の現役サラリーマン講師で、その方の講演はとてもリアルでした。特に、渡辺さんが考えるリーダー論も余すところなく話していただき、即実践できるマインドばかりだったので、早速ブログでアウトプットして生かしていきたいと思います。

R25(@shin_R25)編集長。ビジネスパーソンの仕事や人生のバイブルをつくってます。2012年サイバーエージェント(社長室)にUI/UXディレクターとして中途入社→2014年からメディア運営。ユーザー目線のモノづくりと鉄のハートがウリです。発信内容はメディア論やコンテンツ論が中心。

 出典:渡辺将基(新R25編集長) (@mw19830720) | Twitter

 良い成果を生み出すコツは「自分の頭で考えて考えて考え抜く」こと

f:id:faie2103okokre:20201014214959j:plain

講演会で一番最初に仰っていたことが「自分の頭で考える」ということでした。

嶋村吉洋さんにも「頭は記憶する場所ではなく、考える場所だよ」とよく教わっているのですが、結果を出す人は共通して同じことを大事しているなとつくづく感じます。

特に現代に生きるビジネスマンは膨大な情報に触れ続け、やるべきことに追われ、「考える」という大事な時間を後回しにしすぎている傾向が強いのではないかなと感じます。実際にこのブログを執筆している時間はしっかりと考えているので、継続して発信していきます。

 

更に渡辺さんが特に意識されていたことは「資産を積み上げていくような働き方」 

個人的には、資産って一般的には「株」や「不動産」などの金融資産を思い浮かべる人が多いと思いますが、多様性が一般的になっている現代においては資産と呼ばれるものも多様化していると考えています。そして嶋村さんがやっているように、ゆくゆくは不動産などの資産を築いていきたいと思いますが、経験やスキル、人間関係なども人生の資産に入るんじゃないかなと思います。

目の前の人に対しての「サプライズクオリティ」を実践する

f:id:faie2103okokre:20201014215142j:plain

「サプライズクオリティ」という言葉は、人脈作りの話の中で出てきたキーワードですが、成果を生み出すためにも非常に効果的だと思います。

そもそもサプライズクオリティって初めて聞いたって人も多いと思いますが、直訳すると「驚くべき品質」。想像の少し上をいくと言うことではなく、相手のメリットを考えまくって、目の前の人の想像を遥かに超える成果物を創るということですね。

ボクの心の中では「ドキーーーーーーーー!!!」

ぶっちゃけて言うと、仕事をこなすという作業になっていたと感じています。ここに関しては大きく変えていく必要があるポイントだなと思いますし、つまり自分の成長ポイントということですぐに変えていきます!

組織の文化を創るためにも「ノリ」を大事にする

f:id:faie2103okokre:20201018084850j:plain

イチユーザーとしてWEBメディア『新R25』を見ていて感じることは、編集部の空気がとても良さそうだと言うことです。

この空気感を作ったのはリーダーとしての在り方と仰っていましたが、「いい言葉を並べるよりも、まずは行動で示す!」を実践されていたそうです。

渡辺さんご自身が、小さな勇気を持って恥を捨ててチャレンジし続けたからこそ、チームメンバーも失敗を恐れずにチャレンジする文化が醸成されたんだとか。リーダーの立ち振る舞いをメンバーは真似するので、自分が模範となり、その上に言葉を乗せてあげるから文化として定着していくと仰っていました。

「継続」「チャレンジ」「考える」というキーワードで、自分自身も行動して文化を作っていきます。

最後に伝えたいただいたことは「小さな勇気を持って」行動しよう

f:id:faie2103okokre:20201018085054j:plain
約1時間の講演会の最後に仰ったことは「小さな勇気を持つ」大切さでした。

 

「普段の仕事がルーティンになっていませんか?」

 

ということは特に仰っていませんでしたが、そう問い掛けられているようでした。

自分の仕事に対しての向き合い方を変えていくだけで、自己成長や実績に繋がっていき、最終的にそれが楽しいに変わっていく。その最初の行動は「小さな勇気を持つ」ということですね。

 

本当に成果を生み出すために必要なことが盛りだくさんの講演会でした。

毎回著名人を招いて講演会を開催していただき本当に有難いなと思います。

普段の仕事から「小さな勇気を持って」チャレンジしていきます。

嶋村吉洋氏主宰のシマムラジュクPresents!大嶋啓介氏の講演会を聞いて、最高の未来の創り方を考える〜PARTⅣ〜

こんにちは、MASAOです。

「日常に彩りを」をコンセプトに、日々の出来事を綴っていきます 。

 

シマムラジュク(主宰:嶋村吉洋)にて毎月の恒例になりつつある、大嶋啓介さんのWEB講演会が9月20日(土)にYouTubeで限定配信されました。

今回もメインテーマも【最高の未来の創り方】で、約1時間に渡って貴重なお話をしていただけました。

学んだことをしっかりとアウトプットして、今後の事業に生かします。今回もメンタル中心のお話ですが、興味のある方はお付き合いいただければ嬉しいです。

 

最高の人生には最高のパートナー!大嶋さん直伝の関係構築の方法を学ぶ!

f:id:faie2103okokre:20200930142431j:plain

事業で成功すると、「収入」や「管理下に置ける時間」がどんどん増えていきます。

しかし、どれだけ増やしていっても、それをずっと一人で使うとなると、どこかで孤独を感じるかもしれません。

努力をして勝ち得た「収入」や「管理下に置ける時間」を共有できる仲間の存在は、とても大きいと思います。人間には群居本能が備わっているので、孤独に抗うことは非常に難しいんですよ。事実、ボク自身も一人の時間は大好きですが、ずっと一人は流石にキツいです。

なので、事業で成果を創ることと同じくらい、信頼の置ける仲間(パートナー)を創ることは大事だと思っています。

大嶋さんがパートナーといい人間関係を構築していくために大事にしていることが、

  • 志やビジョンを語り、それに惚れされる!
  • 本音で語り合う
  • 一緒に思い出を創る

だそうです。

つまり、人間関係における摩擦がいい関係性を創っていくということ。表面的な関わりからは何も生み出さないということですね。

人と本音でぶつかるということは、往往にして「拒絶されるかも」とか「理解してもらえないかも」という不安が襲ってきます。しかし、それを乗り越えた先のイメージと、乗り越えていける自分たちだという前提を持って関わっていきます。

日常にある「小さな幸せ」を喜ぼう!

f:id:faie2103okokre:20200930143440j:plain

日々のやることに追われ、忙しすぎる現代人に警鐘を鳴らすかのような言葉ですね。

忙しさのあまり何気なく過ごしている時間の中にも、ゆとりを持って視野を広げると「小さな幸せ」というのは沢山見えてくるのではないでしょうか。

 

大事なことは、「幸せの感度を下げる」こと。

 「幸せの感度を下げる」というのは、幸せを感じるモノやコトを日常の中から増やすということ。

 

つまり、日常に感謝をすることでメンタルがいい状態で安定します。

健康に過ごせて幸せ、仕事がある今の状態に幸せ、日本に生まれて自由にチャレンジできる現状が幸せなどです。

「いい心の状態」が「いいパートナー」を引き寄せると仰っていたので、幸せの感度を下げて日常から沢山の幸せを呼び込もうと思います。

シマムラジュク(主宰:嶋村吉洋)が提供してくれた大嶋さんのWEB講演会を終えて、、、

メンタルトレーニングを仕事としている大嶋さんだからこそ、ボク自身もメンタル面で沢山学ばせていただきました。

物事の捉え方や心の持ち方、ビジョンを描くこと、ワクワクすることは、全てこの後の行動に大きな影響を与えます。心を整えた先に、行動を通して初めて結果が変わります。

嶋村さんにも「物心両面で豊かになる」ことの大切さを教えて頂いていますし、自分自身がどういう在り方で行動するのかを見つめ直すとてもありがたい時間になりました。

 

以上、適切な努力を継続すれば、必ず結果は変えていけると信じているMASAOでした。

 

oshimakeisuke.com

www.kouenirai.com

【アースデイちゃんねる#24】ピースデーの背景にあるのは「たった一人の情熱」だった

f:id:faie2103okokre:20200916212515j:plain

こんにちは、MASAOです。

「日常に彩りを」をコンセプトに、日々の出来事を綴っていきます 。

 

以前に地球環境問題についての記事を書いてから、自分の意識が結構変わりました。

思った以上にマイボトルが活躍していて、実はあの記事を書いてからまだ一本もペットボトルを購入しておりません!

faie2103okokre.hatenablog.com

微々たる影響力ですが、その個人の影響力が非常に大きい現代では、たった一人の情熱が世界を変えることだってありますよね。

今回の記事では、シマムラジュク(主宰:嶋村吉洋)が提供するYouTube番組「アースデイちゃんねる」の第24回の動画を見ての感想を綴っていきます。

www.youtube.com

ズバリ、テーマは「平和」です。

今のボク達の平和な日常があるのは、過去の偉人が圧倒的な影響力と情熱を持って、その当時の常識をぶち壊してきたからだと痛感しました。感謝の反対は当たり前だとよく聞きます。現状に感謝して、この現状を継続させていく努力をしようと思いました。

そもそも「アースデイちゃんねる」ってなに?

f:id:faie2103okokre:20200916211536j:plain

アースデイちゃんねる」とはシマムラジュク(主宰:嶋村吉洋)とアースデイ東京さんが一緒に作っているYouTube番組です。

谷崎テトラさんと相川由里さんが進行するYouTube番組「アースデイちゃんねる」開局しました。これは皆がつながって、地球環境の未来を考える番組。毎回さまざまな活動をされているゲストを迎え、未来のアイデアや新しい生き方を提案していきます。

 出典:YouTube番組「アースデイちゃんねる」開局 | アースデイ東京

 「フェアトレード」や「エシカル消費」、「ジェンダー平等」など人類がちゃんと考えるべきテーマを取り上げており、動画で簡単に学ぶことができます。普段エンタメ系の動画ばかり見ている自分ですが、たまにはこういう動画で地球のことも考えていこうと思います。

毎年9月21日「ピースデー」制定の背景にあった、たった一人の情熱

f:id:faie2103okokre:20200725222329j:plain

アースディちゃんねるの第24回の動画はこの「ピースデー」に関しての内容になっています。初めて聞いた記念日ですが、簡単にいうと「今日は平和のことをしっかりと考えようよデー」という解釈でいいと思います。

毎年9月21日は国連が定めた国際平和デー(International day of peace)、通称ピースデーです。この日は世界中の国々や人々が平和について考え行動する日で、国際平和映像祭(UFPFF)は毎年ピースデーに合わせて日本で開催されています。

出典:Peace Day ピースデー について (国際平和デー) | 国際平和映像祭 (UFPFF) - UNITED FOR PEACE FILM FESTIVAL

しかし、このピースデーが制定された裏側がとても感動的なんです。元イギリス人俳優で、現在は平和活動家として活躍されているジェレミー・ギリーをご存知でしょうか。

peaceday.info

たった一人の男性の「戦争や暴力のない世界を」という想いが、ダライ=ラマ14世、アンジェリーナ・ジョリージュード・ロウなど多くの著名人を巻き込み、2001年の国連総会で全会一致で「国際平和の日(ピースデー)」が制定されました。

しかも、ただ記念日として制定しただけではなく、俳優のジュード・ロウと一緒に実際に戦争を止めた実績もあるそうです。ジェレミー・ギリーは地球上でもっとも不安定な地域の一つであるアフガニスタンに出向き、現地の人々やユニセフの協力も得て、タリバンに交渉を持ち掛けて、一日だけ戦争を止めました。

タリバンが「この日には誰も殺さない、誰も誘拐しない」という声明を出したことをきっかけに、140万人の子どもたちへのポリオワクチン接種を成功させたそうです。

本当に凄すぎて、感動します。

いつだって世界を変えるのは自分一人から始まる行動

f:id:faie2103okokre:20200629212819j:plain

毎日、何かの記念日が制定されていますよね。

この記事を書いている9月16日は「オゾン層保護のための国際デー」だそうです。

 

この記事からも分かるように、世界を変えるのはたった一人の想いだと痛感しました。誰かの想いや行動が伝染して、台風の目となり周りの人を巻き込んでいく。たくさんの人を巻き込んで影響力が大きくなり、世の中を変えていく。

インターネットで検索するとたくさんの情報に触れることが出来る現在において、情報そのものに価値はないと思っています。行動が全てを変えていくきっかけになります。情報ではなく、行動に価値が生まれます。行動が人の心を動かします。

 

いいこと言うよりいい結果。

 

嶋村さんからも行動することの大切さを教わっていますし、この動画からも本当に大切なことが改めて学べました。

以上、これからも学びを発信し続けようと決めたMASAOでした。

 

www.ufpff.com

 

シマムラジュクPresents!大嶋啓介氏の講演を聞いて、最高の未来の創り方を考える〜PARTⅢ〜

f:id:faie2103okokre:20200829221729j:plain

こんにちは、MASAOです。

「日常に彩りを」をコンセプトに、日々の出来事を綴っていきます 。

 

嶋村吉洋さんがファウンダーを務めるSOCIAL BUSINESS COMMUNITY(ソーシャルビジネスコミュニティ)「シマムラジュク」が送るYouTube限定配信のWEB講演会が、8月23日(日)夜限定で開催されました。

youtu.be

今回も大嶋啓介さんにお越しいただき、沢山の学びを得ることができました。元々はこちらからの質問に回答していただくという時間でしたが、その中の「成功脳」の話がとても印象的だったので、そこに絞って纏めていきます。

実は全員天才!成功を引き寄せる「成功脳」を創ることが成功への鍵

f:id:faie2103okokre:20200829221923j:plain

大嶋さん曰く、「人はみんな天才なんだけど、脳の使い方が分かっていない!」という風に仰っていました。

自分のことを天才だなんて思ったことはないですが、脳の使い方を効果的に変えることで、成功(もしくはそれに近い結果)を創れるのであれば、すぐに変えていきたいと思いました!そうなんです「成功脳」を創る方程式を教えてもらいました。

 

「成功脳=ワクワク脳×思い込み力」

 

もちろん今回の講演会でもでます、大嶋さんお馴染みのキーワード「ワクワク」

自分自身が自分の目標設定(夢)は必ず叶うとワクワクしている、もっといえば勘違いしている状態が成功を引き寄せるといいます。逆に目標設定を叶えずにいる人は、自分自身の成功をイメージできていない状態なんだそうです。

では、非常に気になる「成功脳」を創る具体的なポイントを考えていきます。

ちなみに、絶世の美女「スカーレット・ヨハンソン」が主演を務めた映画『LUCY/ルーシー』も脳の可能性を引き出していくという内容なので、時間があれば見てみたいと思います。

LUCY/ルーシー (字幕版)

LUCY/ルーシー (字幕版)

  • 発売日: 2014/12/18
  • メディア: Prime Video
 

 「成功脳」を創る10個のポイントを大公開!

f:id:faie2103okokre:20200829222049j:plain

さぁ、では脳を勘違いさせて、自分自身を成功に導くために必要な10個のポイントについて触れていきましょう。今の世の中は情報にそのものに価値はなく、その情報を生かして自分を変化させていくことがとても大切なので、ぜひ自分の行動ベースまで落とし込んで考えていきたいと思います。では、早速見ていきましょう。

  1. 予祝マップを作る(3年後の最高の状態を書く)
  2. 言葉に出す
  3. 夢を仲間と語り合う
  4. 理想の状態を見つけてベンチマークする
  5. 自分の夢を叶えた人から学ぶ
  6. 夢が叶ったかのように生きる
  7. 理想の状態を実際に体験する
  8. 仲間とセカフザーをする(夢を共有して応援し合う)
  9. 予祝マップをフル活用してイメージする
  10. いつもご機嫌でいることを最優先する

上記の10個を具体的に変化させることで「成功脳」を作っていくことができるということです。ワクワクと思い込みの力を掛け合わせていきましょう。

「言葉を聞く」ことで心を創り、「言葉に出す」ことで将来を創っていく

f:id:faie2103okokre:20200829222418j:plain

身体は食べ物で創られるように、心は言葉で創られます。

つまり、普段から自分がどのような言葉を聞き、どのような言葉を発するのかで、将来の結果を変えていけるということですね。

 

普段どんな言葉を発していますか??

振り返ってみると、大阪出身のボクは笑いのために非生産的なことも発言します。人に夢や目標設定を語るのも小っ恥ずかしいです。しかし、そういう話は結構好きなので、これをきっかけに自分からもどんどん発信して、共有していこうと思いました。

上記の10個のポイントを実践すると、自分の将来にワクワクするような状態に繋がっているなと感じます。自分の理想の状態を五感で感じるくらいまで鮮明にイメージすること。つまり予祝ということですね。

今回の講演会情報も然り、嶋村吉洋さんにいただいた機会をしっかり生かして結果に繋げていきます。

 

以上、「成功脳」をこれから創っていきます、MASAOでした。

 

「サステナビリティ」の観点から考える!環境保護のために今すぐにできることとは?

f:id:faie2103okokre:20200824150349j:plain

こんにちは、MASAOです。

「日常に彩りを」をコンセプトに、日々の出来事を綴っていきます 。

 

レジ袋の有料化が令和2年7月1日より開始されましたね。有料といっても3円なので負担は大きくありませんが、個人的には手で持って帰れる量ならレジ袋は購入せずにお店を出ようという意識は芽生えました。

このレジ袋の有料化は「プラスチックごみ」が過剰に増え続けたという背景があります。軽くて丈夫で加工しやすいプラスチック製品は、我々の生活に利便性をもたらしたと同時に、増え続ける「プラスチックごみ」は海洋ごみ問題や地球温暖化といった地球規模の大問題の原因にもなりました。

それに伴い、今回は個人的な取り組みを備忘録として残そうと思います。

完全に日記に近いので、それでも興味がある人はお付き合いいただければ幸いです。

最近よく耳にするけどどういう意味?「サステナビリティ」とは?

f:id:faie2103okokre:20200824144901j:plain

サステナビリティ」って言葉を最近よく耳にします。

直訳すると「持続可能性」という意味らしく、自然環境や人間社会に配慮して、長期に渡って現在のシステムを変えず共存していこうという考え方です。

シマムラジュクの活動のテーマでもありますが、ここだけの話ではなく世の中の企業も「サステナビリティ」に配慮した取り組みを沢山発表しています。

影響力を持つ大手企業が率先して取り組むってことは、そこから広く浸透していく可能性があるので、これから来る変化を期待しながら、自分自身でも出来ることから始めていこうと思っています。

脱ペットボトル!マイボトルから始める「サステナビリティ

f:id:faie2103okokre:20200824145236j:plain

NewsPicksに下記のような記事がありました。

大学生あたりに大人気のアウトドアブランド「ザ・ノース・フェイス(THE NORTH FACE)」を展開するゴールドウィンが、社内へのペットボトルの持ち込みを一切禁止するという内容です。

newspicks.com

ペットボトルが持ち込めないというのは衝撃的な内容ですが、個人的にはある程度の強制力を働かせた方がいいと思うので、この取り組みには賛成ですね。(実際に、自分の社内で起きたことではないので、外部からの意見ですいません。。。)

確かに不便な面もあると思いますが、マイボトルなどを継続して使っていくうちに慣れてくるでしょう。ボク個人としても、このタイミングでマイボトルやタンブラーを購入したので、少しでも環境保護の観点で行動していきたいと思っています。

無料給水スポットが探せるアプリケーションも登場

f:id:faie2103okokre:20200824145346j:plain

実は数年前から大手スーパーマーケットの「ライフ」で、専用のボトルを購入して無料で給水をしていました。そしてありがたいことに、無印良品やイケアでも無料給水スポットが設置されたそうです。(無印良品は、2020年7月1日からスタート)

newspicks.com

また、「mymizu」や「水」といった無料給水スポットを探すアプリケーションもあるので、外出中にマイボトルの中の水がなくなったとしても安心です。

ただし、無料給水スポットはまだまだ都会にしかない印象なので、飲食店の協力も得ながら給水スポットが増えていって欲しいところ。

「自分ひとりだけで行動しても、、、」という思考ではなく、自分の行動が環境保護に少しでも貢献できると考えて行動する人が増えるといいですね。そして、そのインフラはこれからもっと整っていくと思うので、今後もマイボトルで環境にも財布にも優しい生活を送っていこうと思います。「マイボトルを持ち歩いている人がスタンダート」という世界が実現すれば良いですね。

 

以上、今月はまだペットボトルを購入していないMASAOでした。

押切もえさん講演会!クールビューティーだけど近付きやすい魅力を探る

f:id:faie2103okokre:20200814182828j:plain

こんにちは、MASAOです。

「日常に彩りを」をコンセプトに、日々の出来事を綴っていきます 。

 

日々仕事やシマムラジュクでの活動に勤しんでいる僕ですが、先週シマムラジュクに入って最大の衝撃がありました!!嶋村吉洋さんが主宰されているシマムラジュクでは、これから起業を志す方に向けた講演会や交流会が定期的に行われます。

毎月特別ゲストを招いて行うトークセッションが今月もあったのですが、そのゲストを見てテンションはうなぎのぼり!日本を代表するトップモデルの方にお越し頂けました!今は一児のママとして一線は退いていますが、一斉を風靡したモデルさんなので、僕と同世代の女性陣は大大大興奮しておりました。

 

誰だと思いますか????

 

タイトルで既に書いていますが、、、

大人気女性誌の『CanCam』や『AneCan』の専属モデルで、カリスマモデルとして「エビちゃん」と2大ファッションアイコンとして活躍されていらっしゃった「押切もえ」さんです!!

 

 

シマムラジュクで実績を創った先に、芸能界の方と繋がれる可能性があるって凄いですよね。いろんな意味で、自分の将来にワクワクできる今の状況に感謝しつつ、ここからまた頑張っていこうと思いました(笑)

では、今回は「押切もえ」さんとのトークセッションでの学びを纏めていきたいと思います。 

美しさと誠実さを体感して、瞬く間にファンになったMASAO

f:id:faie2103okokre:20200814182910j:plain

雑誌などでよく拝見していましたが、実際に話している押切さんを見るのは初めてでした。個人的な第一印象は「顔ちっちゃくて綺麗!!」だったんですが、講演を聴き終わってからは「とても努力家で、好感度抜群の落ち着いた大人の女性!」になりました。僕は当時の輝かしい姿しか知らなかったのですが、話を聞くとモデルの中では【遅咲き】だとご本人は仰っていました。

「上には上がいるから、非常に美しくて何をしても絵になるモデルさんとは違い、自分はどう見られるかの研究もめっちゃしました。」という言葉がとても印象に残っております。

押切もえさんもとても綺麗です。

生まれ持った才能だけで結果を作ったのではなく、努力で結果を作ってきたと言うことが僕の心を掴んで離しませんでした。そして、自分を取り繕うことなくオープンでいる姿勢を、僕も実践していきたいと思いました。

いい人間関係を構築していく上で大事なものは「誠実さ」

f:id:faie2103okokre:20200814183112j:plain

まさにそれを体現している方で、話している内容以上に、話す姿勢から押切さんの「誠実さ」が伝わってきました。

人と会う時に、「自分自身の取扱説明書」なるものを用意しているとのこと。自分はこういう人間ですと分かり易く言葉で伝えることで、その人とガッチリ人間関係を創っていくことができるそうです。また、合わない人もハッキリしますよね。

押切さんの話を聞いて感じるのは、自分軸ではなく相手軸で考えているということでした。「自分自身の取扱説明書」を作るのも、結局は相手に自分のことをしっかりと伝えるためで、相手ありきの行動ですね。こういう誠実な対応が良い人間関係に繋がっていると感じました。常に相手の立場に立って考えることが大事ですね。

批判や反対意見も的を得ていることは取り入れて変化する

f:id:faie2103okokre:20200814183351j:plain

最近ではSNSの悪意のあるコメントが原因で、悲しい結末を迎えるニュースも増えてきています。辛いですね。。成功していく人は、SNSを含む世の中のコメントに対しての耐性を持つ必要もあるのでしょう。。

押切さんもかなりの影響力を持っているモデルさんなので、ボクが想像できないような経験をされていると思います。その中で、的を得ているコメントは受け入れて自分自身を変化させていく。どこの誰かも分からない人からの批判や反対意見は目を背けたくなるものですが、押切さんは自分を変化させるためにどんどん試していくそうです。

一番良くないのは「無風」な状態であること。自分の心がザワつくことはないけど、それだと運も動かないと仰っていました。

常にオープンマインドで、人からのフィードバックを受け入れて変化させていく柔軟さがとても大事なのですが、それを実践している押切さんだから応援されやすい人なんだなと感じました。

辞めることはいつでも出来る!やっぱり最後は「継続」すること!

f:id:faie2103okokre:20200814183531j:plain

モデルとして輝かしい実績を残した押切さんですが、最終的には「カタチになるまで継続してきた」と仰っていました。この言葉はとても嬉しかったです。

なぜなら、才能の世界のようなモデル業界でも、努力と継続で結果を作っていけると感じたからです。(もちろん、才能が要らないとは思いませんが。。。)

先月に来ていただいたLiLiCoさんも、「何かを成すには20年は走り続けろ!」と仰っていましたし、結果を作る上での本質の部分なんだと思っています。 

faie2103okokre.hatenablog.com

 

押切さんが「辞めることは簡単だけど、今辞めても何も残らないよね」と自分に言い聞かせて継続してきたのであれば、自分自身も同じように物事を捉えて継続していきます。

継続はチカラなりという言葉を信じて、これからも行動していきます。

 

以上、努力と継続で結果を変えていくMASAOでした。